企業としての寄付活動

寄付は、モンサント・カンパニーの事業の一部として日常的におこなわれています。当社は企業として、生活を改善することに注力しております。

お客様の生活を改善するためにより良い種子を提供するのことをお手伝いすること、増大する人口のために食糧をより多く供給するために一生懸命に努力すること、また当社の資金源を用いて世界中の地域社会を支えること、すべてがモンサントの目指すものです。

当社は、農業の未来への投資と慈善事業という2つの主な方法でこの目標に寄与しています。

未来への投資

モンサントは、持続可能性と農業関連産業の成長のサポートに真剣に取り組んでいます。このサポートには、毎日200万ドル以上にのぼる研究開発費用から、科学と農業の分野におけるリーダーシップの育成を支援するため、主に農業と科学関連の奨学金ならびに青少年団体および教育機関との提携まで多岐にわたります。

慈善事業とモンサント・ファンド(基金)

モンサント・ファンド(基金)の使命は、善行をすることと生活に変革をもたらすことです。モンサント・カンパニーの慈善事業部である同ファンド(基金)は、モンサントが展開する世界各地の場所と同じくらい多様な組織とプログラムをサポートしています。ファンドの目標は、人々のニーズと資源のギャップを埋めることで生活を改善することです。

モンサント・ファンドおよび助成金要請の手続に関する詳細は、モンサント・ファンド(基金)のウェブサイトをご覧ください