モンサント・カンパニーのRobert・T・Fraley(フレーリー)博士が2013 年世界食糧賞を受賞

2013/07/22

  • 2013 年6 月19 日 ミズーリ州セントルイス(米国)

米国国務省で開催された2013年世界食糧賞の発表記念式典において、モンサント・カンパニーの最高技術責任者(CTO)であるRobert T. Fraley(ロブ・フレーリー)博士が、同賞に選出されました。Fraley 博士の受賞は、植物バイオテクノロジー分野で彼と彼のチームが先駆的に成し遂げた研究と、その成果を農業分野における先進的な育種と作物の改良に適用した事に対してのものです。

Fraley 博士のほかに、Marc Van Montagu(マーク・ヴァン・モンターギュ)博士とMary-Dell Chilton(メアリーデル・チルトン)博士も栄誉ある同賞を受賞しました。

インドの高名な科学者であり、世界食糧賞の選考委員長であるM.S. Swaminathan(M.S.スワミナタン)博士は、「過去60 年間、“New Genetics(新しい遺伝学)”とも呼ばれてきた分子遺伝学は、農業、工業、医薬品、環境保護の未来を形づくる、素晴らしい可能性を切り開いてきました。ですので、世界の人口に見合った食糧を人類が生産しうる可能性を切り開いてきた、“New Genetics”のパイオニアたちが今年の世界食糧賞を受賞することはにまことにふさわしいといえます。」と述べています。

世界食糧賞は、ノーベル平和賞を受賞した故Norman Borlaug(ノーマン・ボーローグ)博士によって1987 年に設立され、世界の食糧の質、量あるいは供給を改善することによって、人類の発展に貢献した個人を表彰する、世界で最も国際的な賞です。

故Borlaug 博士の孫娘で、ノーマン・ボーローグ国際農業研究所・渉外担当副所長のJulie Borlaug(ジュリー・ボーローグ)氏は、「今年の国際食糧賞受賞者の1 人にRobert Fraley 博士が選出されたことに、祖父に代わり心からお祝い申し上げます。祖父は、飢餓との戦いの中では技術革新が必要であることを強く支持し、世界中の小規模農家の人々にも最も重要な技術を享受するあらゆる機会が与えられるべきであると信じていました。Fraley 博士は、こうした農業分野における科学的進歩を通して、食糧の確保のため、弛みない努力を捧げてこられました」と祝辞を述べられました。

Fraley 博士はイリノイ州中部の小さな農村に生まれ、大学院までの学位をイリノイ大学で取得し、その後 カルフォルニア大学サンフランシスコ校でポスドクの研究に従事しました。1981 年にモンサント・カンパニーの主任研究員となり、1983年にFraley博士のチームは、最初の遺伝子組換え植物の開発を発表しました。それ以降、世界中で何百万もの農家が、バイオテクノロジーにおけるFraley博士の先駆的な研究の恩恵を受けています。Fraley博士は、現在も高度な育種技術の開発に努めています。

Fraley博士は「今回、世界食糧賞という大変名誉ある賞を頂き、過去に受賞されたすばらしい方々の後に名を連ねることができ、非常に身が引き締まる思いです」と述べ、「この賞は、モンサント・カンパニーのチーム全員で分かちあいます。私は、農業生産者へ技術革新を提供し、世界へ十分な食糧を供給するために成し得ることのうちのほんの表面部分に取り掛かったに過ぎないと考えています。世界食糧賞は、農業生産者が最新の農業技術を利用出来るようになり、全ての人に持続可能な食糧供給を可能にするための、新たな国際的対話の場を提供してくれます」と説明しています。

Fraley博士は今秋行われる世界食糧賞の授賞式で賞を受賞します。この授賞式はアイオワ州のデモインで10月16日から18日まで開催される、ノーマン・E・ボーローグ国際シンポジウムと同時に行われます。

【参考資料】

公式資料や写真などの追加の資料は、以下のサイトを参照してください。

国際食糧賞の授賞式の動画は、米国国務省の以下のサイトに配信される予定です。

モンサント・カンパニーは、農業生産性と食品の品質向上に役立つ製品と技術的ソリュー ションを提供するリーディング・カンパニーです。モンサント・カンパニーは、水やエネル ギーなどの天然資源の保全に力を入れる一方、小規模農業生産者も大規模農業生産者もとも により多く生産することができるようにするための取り組みを続けています。弊社の事業や 取り組みについての詳細はwww.monsanto.com をご覧ください。

ツイッターのwww.twitter.com/MonsantoCo やブログのwww.monsantoblog.com のBeyond the Rows® 、或いは、弊社のNews Release RSS Feed を購読されますと、さらに詳細な情報をご覧 いただけます。

日本モンサント株式会社の取り組みや事業についての詳細は、こちらをご覧下さい。

この件に関するお問い合わせ先
日本モンサント(株)広報部 佐々木/ 内田
TEL: 03-6226-6081 FAX: 03-3546-6191 E-mail:bio.info@monsanto.com