モンサント・カンパニー、2012年度第3四半期決算報告

2012/07/06

  • 2012年会計年度の利益予測を再確認し、オンゴーイングベースの利益成長を最
  • 25%と想定。ビジネスにおける複数の機会を段階的に進めていくことで、2013年度の高成長が見込まれる。

2012年6月27日 ミズーリ州セントルイス(米国)

モンサント・カンパニー(ニューヨーク証券取引所:MON)は、種子関連事業における堅調な販売が主要販売シーズンを通じて継続した結果、第3四半期の業績が好調であった事を発表しました。また2012年度は、モンサント・カンパニーの主要事業における牽引役の強さが示される1年になると強調しています。2012年5月30日に上方修正したオンゴーイングベース利益成長目標は、既に達成の目処が立っています。加えて、主力事業の好調を背景として、2013年度はさらに10%台半ばの利益成長が視野に入ってきたと発表しました。

(単位:100 万ドル)(一株あたりの数字を除く)

第3四半期

第1〜3半期

2012年

2011年

2012年

2011年

部門別純売上高
トウモロコシの種子関連事業 $ 1,515 $ 1,123 $ 5,226 $ 4,134
大豆の種子関連事業 698 605 1,629 1,446
野菜および果物の種子 490 487 750 666
ワタの種子関連事業 195 216 567 628
その他の作物の種子関連事業 230 216 414 357
種子関連事業 合計 $ 3,128 $ 2,647 $ 8,586 $ 7,231
     
農業関連製品事業 $ 1,091 $ 961 $ 2,820 $ 2,344
農業関連製品事業 合計 $ 1,091 $ 961 $ 2,820 $ 2,344
         
純売上高 合計 $ 4,219 $ 3,608 $ 11,406 $ 9,575
売上総利益 $ 2,363 $ 1,973 $ 6,164 $ 5,107
純利益(損失) $ 937 $ 692 $ 2,274 $ 1,719
希薄後1 株当たり利益(損失) $ 1.74 $ 1.28 $ 4.21 $ 3.17

モンサント・カンパニー代表取締役会長、社長兼CEO、ヒュー・グラントのコメント

「弊社にとって最大の販売シーズンが終了した現在、第3四半期の実績から2012年度の見通しがほぼ確認され、私は現在の状況にとても満足しています。今年は業績がきわめて好調に推移していますが、それ以上に重要な点は、農業生産者の方々から弊社製品に対し良好な反応を頂いていることです。現在も勢いが継続している事から明らかなように、2013年度、及びそれ以降についても堅調な業績が続くと確信しており、弊社の顧客の皆様、弊社の事業、株主の皆様にとって先行きは明るいと考えています」

最新の事業報告

第3四半期の純売上高は、種子関連事業の販売数量の伸びに加え、農薬製品群の売上高が予想を上回ったことに助けられ、前年同期比で6億1,100万ドル(1ドル80円計算で488億円)増、比率にして17%増加しました。また、売上総利益は同20%増の23億ドル(1,840億円)となりました。第1~3四半期の売上総利益は、前年同期比21%増となりました。第3四半期の営業経費は前年同期比で6,100万ドル(48億8,000万円)増加しました。また、販売および一般管理費(SG&A)は6億3,800万ドル(510億4,000万円)へ、研究開発費は開発パイプラインの拡充、進展による追加投資を背景に3億7,500万ドル(300億円)へと増加しました。第3四半期の一株当たり利益(EPS)は、オンゴーイングベースで1.63ドル(約130円)、報告ベースで1.74ドル(約139円)でした。2012年度第1~3四半期のEPSは、オンゴーイングベースで4.14ドル(約331円)、報告ベースで4.21ドル(約337円)でした。

今後の見通し

弊社は、2012年度のオンゴーイングベースのEPS予測が3.65~3.70ドル(約292円~296円)の範囲になると確認した上で、2013年度の利益成長予測を、この水準からさらに10%台半ばと予測しています。また2012年度のEPSを報告ベースで3.73~3.78ドル(約299円~302円)の範囲と予測しています。2012年度のフリーキャッシュフローは、先に発表した17億~18億ドル(1,360~1,440億円)の範囲になる事を再確認しており、事業活動によって生じる純キャッシュは27億~29億ドル(2,160~2,320億円)、投資活動に必要な純キャッシュは10億~11億ドル(800~880億円)の範囲と予測しています。

このプレスリリースは、モンサント・カンパニーが6月27日に発表したプレスリリースをもとに日本語で作成したものです。この資料の内容および解釈については英語のプレスリリースが優先されます。英語のプレスリリースは下記リンク先からご覧いただけます。

モンサント・カンパニーは、農業生産性と食品の品質向上に役立つ製品と技術的ソリュー ションを提供するリーディング・カンパニーです。モンサント・カンパニーは、水やエネル ギーなどの天然資源の保全に力を入れる一方、小規模農業生産者も大規模農業生産者もとも により多く生産することができるようにするための取り組みを続けています。弊社の事業や 取り組みについての詳細はwww.monsanto.com をご覧ください。
ツイッターのwww.twitter.com/MonsantoCo やブログのwww.monsantoblog.com のBeyond the Rows® 、或いは、弊社のNews Release RSS Feed を購読されますと、さらに詳細な情報をご覧 いただけます。

日本モンサント株式会社の取り組みや事業についての詳細は、こちらをご覧下さい。

この件に関するお問い合わせ先
日本モンサント(株)広報部 佐々木/ 内田
TEL: 03-6226-6081 FAX: 03-3546-6191 E-mail:bio.info@monsanto.com