将来に目を向けると、どの農地も、今までないほど多くの食料を同じ面積で生産でき、同時に利用する水と肥料が削減されている世界が見えます。そして、より丈夫で、味が良く栄養価が高い、果物や野菜が見えます。

無限の人間による技術革新と、自然がもたらす限られた資源とを組み合わせることによって、より健康的な食事、より健康的な人々、そしてより健康的な地球を実現できると当社は確信しております。


最近のイノベーション:育種

べと病抵抗性キュウリ
べと病は、世界で数多くの作物の収量と品質に影響を与えています。べと病抵抗性キュウリは、農業生産者がべと病を防除するのに現在使用している殺菌剤の散布回数を減らすと同時に収量を高めるために、育成されました。

フレスカーダ(結球)・レタス
当社は、アイスバーグ・レタスとロメイン・レタスの最も良い特性を組み合わせて、フレスカーダと言う新しいタイプのレタスを開発しました。このレタスには甘みがありアイスバーグ・レタスのパリパリとした食感に加え、栄養素が改善され、深みがあり鮮やかな色合いです。

ベネフォルテ・ブロッコリー
このブロッコリーには、他の品種と比べると、体内の抗酸化物質レベルを上昇させる主要栄養素であるグルコラファニンの量が2~3倍多く含まれています。

最近のイノベーション:バイオテクノロジー

SDAオメガ3ダイズ心臓への健康ベネフィットがあるオメガ3脂肪酸を含む油を産生する特別なダイズが作られました。現在、オメガ3脂肪酸のほとんどは魚から摂取しています。SDAオメガ3ダイズ油は匂いも香りもなく、飲料、パンやお菓子、マーガリンおよびヨーグルトなど、すでに食経験のある様々な食品に添加するのに理想的です。