農業とは、より効率的で予測可能な方法で食料を供給するために自然の力を利用する人類の活動と定義できるでしょう。そして過去1万年間ほどは、その通り実践することで大いに成功を収めてきました。

しかし、自然とは複雑なシステムですので、農業の改善に向けた当社のアプローチではこの複雑性を考慮に入れる必要があります。より良い種子を作るだけでは済みません。農業のプロセスを改善する統合的な方法を見つけ出し、その良い種子を最善の方法で栽培する必要があるのです。