当社は、農業生産者の成功に不可欠な自然資源をより保全しつつも、農業生産者がより多く生産できる技術の開発を約束しています。

私たちは、単独ではこれを為しえないことを認識しています。当社製品や技術革新は、すべて農業生産者や公的や民間のセクターの農業専門家との連携の成果です。「正解」はありません。ですので、弊社は異なる見解を持つ個人や団体・組織からの意見を尊重します。


ステアリドン酸(SDA)オメガ3ダイズ

魚臭さがなく、心臓に対しヘルシーなオメガ3脂肪酸のベネフィットをもったダイズ油からできたサラダドレッシングを想像してください。これは、消費者に直接ベネフィットをもたらすように考えられた当社のバイオテクノロジー製品第1号の1つである、ステアリドン酸(SDA)オメガ3ダイズによって可能になります。ステアリドン酸はいくつかのタイプのオメガ3の1つです。これらのダイズによって、食品企業と消費者の皆様に対し、心臓に対しヘルシーな必須オメガ-3脂肪酸の供給源を新たに提供することが可能になりました。従来の供給源はサケなどの脂肪分の多い魚か、クロフサスグリ種子油などの栄養補助食品の摂取でした。SDAダイズによって、農業生産者は水産資源の乱獲の解消に役立ったり、心臓に対しヘルシーなオメガ3脂肪酸を摂取できる食事の供給源を増やし、消費者の健康にベネフィットをもたらす可能性がある作物を栽培する機会を与えられます。詳細 »

Vistive Gold(ビスティブ・ゴールド)

Vistive Gold(ビスティブ・ゴールド)ダイズは、農業生産者が、収量の高いダイズを栽培しながら、消費者に栄養上のベネフィットをもたらすのに役立つ、バイオテクノロジー製品の第1号の代表的な製品です。Vistive® Gold(ビスティブ・ゴールド)から採れる油の飽和脂肪酸の含有量は、パーム油と比較して85%、フライ用ショートニングとは70%、従来のダイズ油とは60%少なくなっています。Vistive Gold(ビスティブ・ゴールド)は組成が改変されたダイズ油で、揚げ物油として適しています。揚げ物油には従来、トランス脂肪酸が多い部分水素化油脂が用いられており、Vistive Gold(ビスティブ・ゴールド)は他の植物油よりも飽和脂肪酸レベルが低くなっています。Vistive Gold(ビスティブ・ゴールド)ダイズから採れる油は、食事と健康の質を高めるのに消費者が講ずることができる「小さな一歩」となります。詳細 »

Intacta RR2 PRO

モンサント・カンパニーは早ければ2013年には、Intacta RR2 PROという害虫抵抗性のダイズをブラジルの農業生産者に提供したいと思っています。この製品は、モンサント・カンパニーが提供する害虫抵抗性・除草剤耐性のダイズ第1号です。害虫抵抗性ではない製品と比べると、この製品によって、南米の農業生産者による化学殺虫剤の使用が減り、Roundup Ready 2 Yield®(ラウンドアップ・レディー2イールド)の形質が持つ高収量の可能性がもたらされます。Bt(害虫抵抗性)形質の1つの重要な特徴は、特定のチョウ目の害虫を標的とし、それ以外の昆虫種または他の生物には影響がないことです。詳細 »

乾燥耐性トウモロコシ

モンサント・カンパニーは農地の利用効率を高めるツールを農業生産者に提供し、また環境負荷を減らすことにも取り組んでいます。米国のグレートプレーンズ西部地域で農業生産者が毎年直面する最大の課題の1つは、干ばつです。このため当社は、このソリューションを見つけるために当社の資源を投入しています。DroughtGard Hybrids(乾燥耐性ハイブリッド)は、乾燥耐性の特性で選び出された品種と、農業的に推薦されるバイオテクノロジーによる乾燥耐性形質とを組み合わせています。この技術は、水資源が限られている場合においても、収量の安定性を高めるよう考案されています。詳細 »